モテない男性によるモテない男子の彼女の作り方

好きな相手とのメールをする時の注意点は?

me-ru

▶好きな相手とメールをするコツ

女性とデートをする前は、メールを何度かする場合が多いです。

初デートが出来るかどうかは、このメールにかかっている場合も多いです。

メールは、いろいろ上手なやり方があると思いますが、そこまで深くは触れません。

ただ、基本的な部分だけを抑えておけば、十分初デートの約束は取り付けれます。

基本的な注意点だけ紹介しておきます。

▶あんまりメールをやり過ぎると、合った時に困ってしまう。

メールのやりとりが大好き!という女性は多いと思います。

1日に何十通もメールのやり取りを交わす!ラインも流行っていますのでそんな男女もいると思います。

ただモテない男性にとっては、メールは実際に会った時の話題作りです。

「メールで〇〇好き♪っていってたけど、具体的にはどんなのが好きなの?」とメールで頭だけ聞いておいて、あとは実際会った時に詳しく話す。というのが一番話題にも困らずいい方法です。

 

しかし一日何十通もメールしていると、実際会った時の話題がなくなってしまいます。グダらない話をぐたぐた話せる仲ならいいですが、最初はそうではありません。

初デートのために相手の趣味や休日の過ごし方を知るのは大切ですが、深く聞いていくのは、会った時にしましょう。

▶メールは相手のテンポに合わす

メールは必ず相手のテンポに合わせましょう。

相手が速攻メールを返してくる様なら出来るだけこちらも早く、相手が1日2〜3通ぐらいしか返してこないなら、こちらものんびり返してあげましょう。

相手がのんびりなのに、こちらが速攻返すと「メール返さなきゃ・・・」とプレッシャーを与えてしまいますし、遅すぎると、「暇だなぁ・・・」と飽きられてしまいます。

相手のテンポや時間帯を見極めメールの返信をしていくようにしましょう。

PAGE TOP ↑