モテない男性によるモテない男子の彼女の作り方

初デートは楽しい内に解散しろ!

hatude-to

▶最初のデートは楽しい間に終わりにする。

最初のデートは楽しさがピークの時にお別れしましょう。

なぜなら、楽しい時にわかれると「あ〜楽しかった!また会いたいな♪」となります。

これが4時間も5時間も飲んでいて、最後がグタグタになってしまうと、「ちょっと疲れたし、2回めはやめとこうかな・・・」となってしまいます。

そして、別れる前に次の約束を取り付けましょう!

「今日は楽しかったね♪次いつ会えるかな?」と出来れば日程も決めておくと好ましいです。

デートが終わって1〜2日経つとやはり少しは気持ちが冷めてしまうものです。

それなら、実際会っていて、楽しい時間を過ごしている時に次の約束を取り付けたほうが、約束が取りやすいです。

日程は決められないとしても、次のデートは何をするか?ぐらいは決めておくといいでしょう。

▶割り勘は避けよう

居酒屋などで、会計は奢った方がいいの?という永遠のテーマがあります。

女性のアンケート結果を見ると、4割り程度が奢って欲しいと答えています(大体のアンケートで。)

別に奢らなくてもいいって思われているんだ(ε-(´∀`*)ホッ

・・・とは思わないほうがいいです!普通の女性は初デートなんて奢って当然と思っています。

ただそれを表に出さないだけです!

なのできになる女性には初デートぐらいはとりあえず奢っておきましょう。プラスに成ることはあれど、マイナスになることはほとんどないです。

 

ですが、極たまに本当に男性におごられるのが嫌!という人がいます。

そういう人は「おごるよ!」といっても固くなに断るので、少し多めに出してあげましょう。

6980円なら、5000円出して「じゃぁ残りは払っておいて♪」などどいうとスマートです。

1円まで割り勘にすると、ケチだな・・・と思われる可能性が非常に高いので注意しましょう。

PAGE TOP ↑